Poems

水辺で逢いましょう

「サヨナラ」から長い月日が経ちましたね
もし叶うなら
こころを無垢にして
もう一度お逢いしましょう
あの川岸で待ち合わせましょう
水辺で逢いましょう
石をたたき草をなでて
水がキラキラと流れている
せせらぎのほとりで
せせらぐ音にかき消されて
私たちの声もちぎれ
言の葉の舟は遠くの方へ運ばれてゆく
意味は清められましたか
いや話すことはもう何もないのです
こころを無垢にして
ここまで逢いに来てくれたのだから

(柳散り 清水涸れ 石処々 (蕪村))